迷えるイカ記

プロフィールの倉庫に使ってますが、たまに私の為の好きな洋楽ムージックヴィデオ集という恐ろしい記事を書くかもしれませんので閲覧には注意してください。

「GAOMON液晶ペンタブレット PD1560」を使ってみた 中華液晶タブレットとグローバル化

この前買った「GAOMON液晶ペンタブレット」のレビューを...と思ったけど、正直マウスと板タブしか使った事がないので(しかもパソコンで絵を描く事はほとんどなかった)、大した事は語れないけれど、板タブと比べるとすごく使いやすい。使用感みたいなのは動画も上がっているので、動画の方を見た方がいいと思う。(雑)

一般的に液タブで(設定後に)最初にぶち当たるのは、ペンとマウス(ペン)ポインタの感覚的なずれなのだけど、そういうのは使っていたらなれるし、こればかりは器用か器用じゃないかとか、練習するかしないかの違いでしかないと思う。もちろん、調整もできるのだけど、私は調整なしで慣れたので、まぁいいかなと思っている。日本のメーカーのワコムだと傾き検知があるから、ワコムの方がいいのかもしれないけど、値段も2倍ぐらいする。買えるならワコム買ってもいいのだろうけど。

設定した方がいい所は色の調整と絵を描くならショートカットは使えた方がいいから、ショートカットボタンの登録

f:id:usausamode:20180302150623j:plain

画面の左のボタンにショートカットを登録できる。Kriaだと右クリックでパレット(お気に入りの筆などを登録できる)が出てくる。ペンのボタンでも操作可能なので便利(変更可能)

15インチだと結構大きいね。頑丈なスタンドもついているし、VESAマウントのディスプレイアームなども取り付ける事ができるよ。

色設定等はタブレットの左側面のMENUボタンで!

公式ページの詳細マニュアルには英語で「OSDメニューを使用して、画面の明るさ、コントラスト、色などのパラメータを調整できます。」とかいてありますが、紙のマニュアルにも書いた方がいいと思うし、そこの詳細設定が公式ホームページに記載されていない、マニュアルがZIP形式だった(できればPDFで公開したほうがいい)のがちょっと残念(ってワイがかいたamazonレビューやよ!

f:id:usausamode:20180302145634j:plain

OSDメニューで色等を調整できる。 + - のほか、MENUボタンは「決定」AUTOボタンは「戻る」操作をする時に。


紹介の動画を見て気になった点は、開封とかは丁寧にしているのだけど、接続の所が抜けている動画が多い(ほとんど)。液タブとパソコン間をUSBとHDMIケーブルで接続するのだけど、HDMIの出力端子が無い古いパソコンやモバイルノートなどは、別途、変換アダプタ(USBポートからHDMIディスプレイを繋ぐ為の変換アダプタ)を買う必要がある。

接続については付属の説明書に簡単に書いてあるけど、少しだけ補足。(説明書の絵がノートパソコンなのは時代なのか)

  • HDMIケーブルはパソコンから、液晶タブレットに映像を送る。
  • USBケーブルは、液タブから、操作入力を送るケーブル。(マウスやキーボードなどと一緒)

f:id:usausamode:20180302144509j:plain

f:id:usausamode:20180302144840j:plain

上はVGAケーブルとよばれる一般的なパソコン用ディスプレイケーブル
下はHDMIケーブル
液晶ペンタブレットは、パソコンへの操作入力(USB)とパソコンからの映像出力(HDMI)を同時に行える端末という事。英語ではグラフィックディスプレイとか、ペンディスプレイとかあんまり決まってないみたいだけど。はっきり言うと、15インチにもなるとタブレットという呼び方もなんだか変だとは思うけど、説明するならタッチ操作ができるグラフィック入力に特化したディスプレイかな。普通にパソコンに繋げて15インチディスプレイとして使ってもいいし、はてなブロガー勝間さんの記事中にもあるようにマルチディスプレイとしても使えるし、HDMI端末が使えるゲーム用のディスプレイとしても使えるんじゃないかな(音は出ないけどね)

こういう中国製の端末を買う事のリスクは、私の感覚だと性能よりも、不良率が高い事じゃないかなと思っている。品質管理の水準はまだまだ日本が高いんだろうね。 このGaomonタブレットYouTubeでレビューを配信して成績(回数?)が良ければ、キャッシュバックだったかな?得点みたいなのがあって、かなりレビューが配信されている。広告の代わりにYouTubeを使う時代なんだなぁと思う。そうすると広告費も抑えられる。人件費も中国がまだまだ安いだろうしねぇ。 わいはアソシエイトしないのかって言うと、したらしたで気になるだろうから今のところやらないのよ。なんでレビュー書くのかっていうと、みんなが買えば色々絵とかかいてコミュニケーション出来て楽しいじゃん!(雑)まあ、Gaomonはメールサポートも日本語でやっているみたいだし、付属品もAmazonで買う事ができるし、まずまずの液タブを買いたかったら、これも選択に入れてもいいんじゃないかな。
あと、Amazonのレビューで単体で使えなかったとか低評価つけているひといるけど、そういうの欲しかったらiPad proとか、ドスパラで、OS入ってるタブレットも売っているから、それ買った方がいいよね。

www.dospara.co.jp

ワコムでもWacom MobileStudio Proとかもあるけど、18諭吉さんだって。しゅごい。

4諭吉で買えるGaomon液晶ペンタブレットで気の向くまま無料のお絵かきソフトKritaで描いてみたよ!

f:id:usausamode:20180302145933p:plain

作画中(ほとんど出来上がった状態:集中して一気に描き上げてしまった)

f:id:usausamode:20180302150309j:plain


あと、保護フィルムが付属されているんだけど、若干はるの失敗したちゃって、どうやら、端末に保護フィルム貼る時は全裸でお風呂で貼ればいいらしぃ。。。(今度貼る時は)

この性能の液タブがこの値段で買える事は私にとってはすごくお得な事でいいんだけど、日本全体の事を考えると、ちょっとねぇ。グローバル化で成長したのは新興国の中間層(と先進国の富裕層)って言われているのも、納得だわ。

大不平等――エレファントカーブが予測する未来

大不平等――エレファントカーブが予測する未来

 

usausamode.hatenablog.com

ばいちゃ!